読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エベレスト 神々の山嶺

f:id:kt-merci8:20160319103251j:plain 

 メンバー全員が45歳以上で構成される中年のエベレスト登山隊は二人の滑落死者を出し失敗に終わる。遠征に参加したカメラマンの深町は帰国する隊員と別れ、あてどなくカトマンズの街を彷徨う中、ふと立ち寄った古道具屋の店先で年代物のカメラを目にする。エベレスト登山史上最大の謎とされているジョージ・マロリーの遺品と見た深町は即座に購入するが、カメラは宿泊先のホテルから盗まれてしまう。カメラの行方を追ううちに、ビカール・サン(毒蛇)と呼ばれる日本人から盗まれた故売品であることが判明するが、故買商からカメラを取り戻すために深町の前に姿を現したビカール・サンはかつて日本国内で数々の登攀記録を打ち立てながら、ヒマラヤ遠征で事件を起こし姿を消した羽生丈二その人であった。

 帰国後に羽生の足取りを追った深町は、羽生が登山家としては既に峠を越した年齢でありながら、エベレストの最難関ルートである南西壁の冬季単独登攀を目論み、その最中にカメラを発見したことを察知する。恋人との生活も破綻し、目標を見失いかけていた深町は羽生の熱気に当てられるようにカメラの謎と羽生を追い始める。

 2人の単独で登るのはすごいのでしょうし、酸素マスクもなしというのもすごいですよね、シネマだけかもしれませんが、撮影の為に5,000mまで登ったらしいですが、高山病にもなった人が何名かいたそうです。エキストラも絶壁を登と本当の感じが出ている。山は遠くから見るのが一番良い。山があるから上るのだと聞いたけど、皆命がけで寒い中を重い荷物を持って、長距離を何故登るのでしょうか?!

 有名になるためなのか? なぜ? 

だいぶ前にモンブランの山頂へ行った時に、ふもとは曇りでしたが、上の方は猛吹雪で何も見えません、ホワイトアウト状態でした。寒さと風が強くて前に進む事もできませんでしたよ!

f:id:kt-merci8:20160319103323j:plain

f:id:kt-merci8:20160319101826j:plain

f:id:kt-merci8:20160319101841j:plain