読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブリッジ・オブ・スパイ

f:id:kt-merci8:20160110202533j:plain

 アメリカとソ連の冷戦のさなか、保険関連の敏腕弁護士ドノヴァン(トム・ハンクス)は、ソ連のスパイであるアベル(マーク・ライランス)の弁護を引き受ける。その後ドノヴァンの弁護により、アベルは死刑を免れ懲役刑となった。5年後、アメリカがソ連に送り込んだ偵察機が撃墜され、乗組員が捕獲される。ジェームズは、CIAから自分が弁護したアベルとアメリカ人乗組員のパワーズ(オースティン・ストウェル)の交換という任務を任されたのだが、いろんな情報が飛びあう中ドイツも東西と壁を隔てて交戦ぎみになり、両社も息を飲む事になるが・・・・・! 最後には取引成立となる。