読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中国 クルーズ船横転事故は?

 【武漢(中国湖北省)=河崎真澄】乗客乗員456人を乗せた大型旅客船「東方之星」が中国湖北省の長江(揚子江)で転覆した事故で、現地の救助当局は5日、船体を水面上に引き上げ、船内に取り残された行方不明者の捜索に着手した。国営中央テレビなどが伝えた。救助当局によると、5日までに103人の死亡が確認された。生存者は2日までに救助された14人。
 引き上げ作業は、軍兵士ら計3千人以上を動員。500トン級の大型クレーン2基を使って船体を水中で180度反転させた上で、さらにつり上げ、4階建て客室の全容が水面上に姿を見せた。船体は一部が崩れ、水深約15メートルの川底に接していた青い屋根には大きな亀裂が入っていた。
 中国交通省の徐成光報道官は、事故発生から72時間が過ぎた4日夜、「生存者の可能性がないとの判断の下、引き上げを行うことが可能になった」と述べ、行方不明者の生存を絶望視していることに触れた。